にんじんジュース通販:有機・無農薬、100%生しぼり冷凍、生産販売:人参ジュース効能・効果案内:ベルファーム|茨城県|つくば市

会社案内


ごあいさつ

ごあいさつ


青汁は、医者が自分の患者に生野菜をたくさん与えた結果、多くの人に驚くべき成果を挙げたことから、より効果的な野菜の摂り方が工夫され、生野菜のジュースとし、日本最初の健康食品として生まれました。

遠藤博士が、昭和19年に始められてから今年で62年、ようやく青汁の名が、多くの人々に知られるようになってきました。

青汁を飲み続けた方は、すばらしい効果を自身の体で実感でき、健康への関心から愛飲する人々は着実に増えております。

しかし、そのすばらしい効果が先行して、理論は後から追いかけています。ですから、 学術的な研究がまだまだ不十分で、理論的根拠を完全にも求める方は満足できないこともあります。

しかし、今までの新しい発見や、発明は、まず事実の上で効果が出て、理論的、科学的な証明が後追いしてきた歴史的事実も多くあります。

歴史の進歩から学ぶべきことは、事実が、結果がどうなのか、これがまず第一に問われるべきでしょう。



青汁の生産者は、約40数社あり、材料、作り方も色々で、消費者にとっては、どれを選んだら良いのか分らず? 困ってしまいます。

今、飲んでいるのは、本当に自分の健康に良いのか?
効果的な飲み方はどうすればいいか?・・・・等々
正しい青汁を選ぶことが、なかなか難しいのも事実です。

ベルファーム・鈴木静夫の青汁は、良い青汁を消費者に提供したいとの本物へのこだわり、愛飲者の方々の効用を可能な限り100%に近づける事へのこだわりから、消費者が正しい青汁を探す手助けになればとの思いで、意外と知られていない正しい見分け方などを、わかりやすく、ご紹介いたします。

これらの情報を活用され、皆様が正しい青汁を選択するお手伝いと・健康のさらなる増進を願っております。


会社概要

会社名 株式会社 ベルファーム
生産農場 ベルファーム
商品ブランド名 ベルファーム 鈴木静夫の青汁
代表 鈴木靜夫
所在地 〒300-1273   茨城県つくば市下岩崎1041-1
TEL 029-876-7731
FAX 029-876-5880
業務内容 青汁の製造・販売
設立 1987年4月1日
従業員数 28名
団体加盟 日本総合医学会会員
甲田光雄先生(日本総合医学会会長)主宰 全国健康むら21ネット 
知的所有権  



主要な製品納入先
株式会社 カタログハウス(通販生活) 株式会社 三越
株式会社 クイーンズ伊勢丹 株式会社 東急百貨店
株式会社 成城石井 株式会社 明治屋
株式会社 三浦屋 夢市場 株式会社(マザーズ)
株式会社シェルガーデン  

会社沿革

平成4年 10月 ・有限会社テクニカルヘルスサービスを東京都板橋区に設立
・青汁に携わった20年のキャリアを活かし、ビタミンなどの栄養素を破壊しない
 家庭用電動ジューサーを開発、製造販売を始める
平成5年 3月 ・茨城県つくば市にてケール葉のテスト生産を開始する
7月 ・自家農園ベルファームを開設する
・化学・化成肥料、除草剤、殺虫剤等を一切使用しない無農薬有機栽培を目指す
9月 ・自家醗酵肥料生産体制を確立
10月 ・本格的に農業を開始・耕作面積1,000坪を有し土作りに入る
平成6年 5月 ・茨城県牛久市に搾汁工場を設立
・栄養素を破壊しないオリジナル機械を導入
6月 ・自家栽培ケールを使用した青汁の製造販売開始
7月 ・牛乳ビン詰め200ccの地域宅配を開始
平成8年 4月 ・東京都板橋区より茨城県つくば市に本社移転
・社名を有限会社テクニカルサービスに変更
6月 ・冷凍パックを生産販売開始
7月 ・ベルファーム農場の土質検査(残留農薬試験)を実施
 ケール畑は残留性無しとの試験結果
10月 ・ベルファーム耕作面積4,500坪となり、多種類の野菜生産を始める
 生食専用野菜として出荷開始
11月 ・台東区浅草寿町に直営店「青汁健康倶楽部」を開店
平成9年 1月 ・農業者育成準備に入る
3月 ・農業従事者2名を受け入れ、本格的農業活動に入る
5月 ・多種類の野菜生産を本格化
10月 ・錠剤と顆粒タイプの青汁を販売開始
平成10年 3月 ・ベルファーム耕作面積14,800坪になる
平成11年 2月 ・ケールの低温乾燥粉末製法による栄養補助食品の商品化テスト開始
7月 ・低温乾燥粉末商品化(補助食品素材)成功
・数種類の用途別商品化を検討中
11月 ・台東区東上野に直営店「あおじるベル」開店
・新商品として、同店で青汁ソフトクリームの販売を開始
12月 ・浅草,上野の両直営店を始め、銀座(インズ1)・芝浦(東電ビル)・渋谷(東急東横店)
 青山(東急ストア)・キヨスク(上野駅構内)に生青汁を供給開始
平成12年 4月 ・ケールの種取りから製品までの徹底した一貫生産の確立
6月 ・つくば市より茎崎町に本社移転
7月 ・冷凍青汁工場建設に着手
9月 ・ベルファーム耕作面積30,000坪になる
平成13年 2月 ・工場完成、茨城県下初の青汁清涼飲料水メーカーとしての認可を取得する
・(株)カタログハウスの通販生活に掲載される
・青汁冷凍100cc生産販売開始
・数種類の冷凍商品を充実・本格的に販売を開始
6月 ・ケール食物繊維を商品化・販売開始
7月 ・工場、HACCPに着手
11月 ・上野,浅草店を店名ベルファームに統一し、リニューアルオープン
平成14年 3月 ・HACCPの認可取得
4月 ・他社製品との比較に於いて約5倍の栄養価を保持することを確認
10月 ・青汁に関する総合試験に全て合格する
11月 ・茎崎町がつくば市と合併、つくば市となる
平成15年 1月 ・無農薬栽培による農業後継者育成を本格化(つくば循環型農業)
・農業法人化を目指す
5月 ・野菜多品種テスト生産に入る
6月 ・「ベルファームの青汁」冷凍を商品ブランドとする
10月 ・「ベルファーム」商品登録取得
平成16年 4月 ・独立行政法人食品総合研究所において、青汁の臨床実験開始(モニター10名)
8月 ・臨床実験4ヶ月の成果が月刊誌「健康ファミリー」に掲載された
10月 ・農事組合法人ベルファームを設立
平成17年 3月 ・若者の農業後継者育成を本格化
・現在にいたる
平成19年 7月 ・(有)テクニカルサービスを農業生産法人(株)ベルファームに
商号変更
平成19年 8月 ・直営店2店舗閉店
平成20年 7月 ・つくば地域就農支援アドバイザーに任命される
・新規就農者を受け入れ・農業後継者育成を開始
平成20年 10月 ・新つくば工場落成
・低温乾燥庫導入
・青汁・人参ジュースのオートメーション化確立
平成21年 4月 ・新工場HACCP申請
平成21年 5月 ・農場生産体制を下岩崎へ移行
平成21年 11月 ・『チーム・マイナス6%』活動への参加
平成22年 2月 第10回地域産業資源活用事業計画に認定
平成22年 3月 ・エコファーマー法人認定授与式
平成27年 4月 ・野菜果汁製造装置、野菜果汁製造方法及び野菜果汁の特許所得
平成年
平成年
平成年


にんじんジュース通販:青汁生産販売:ベルファーム

〒 300-1273下岩崎1041-1

TEL 0120-361-366 FAX 029-876-5880